借金あるけど、会社員ではいられません!!

貧乏性26歳借金有りのゲーム開発者が独立をめざすブログ!

【せどりしながら雇用(失業)保険】初回認定日

この記事は、せどりしながら雇用(失業)保険を受けた私の体験を元に書いているよ。

# 地域によって異なる場合があるので詳細は管轄のハローワークにお問い合わせてね。

これまでの流れ

8/31:退職

10/1(月):ハローワークへ初めて行って手続き開始

10/1(月)〜10/7(日):待機期間(7日間)
特に何かやらないといけないことはないよ。この期間は仕事をしないでね。

10/9(火):「職業講習会」
ハローワークの使い方のビデオ見たり説明を受けたよ。この時点では説明のみだったよ。

10/16(火):「雇用保険説明会」
失業保険の受給について説明だよ。個別に基本手当日額などもここで判明するよ。

10/29(月):「初回認定日」 ◀︎◀︎◀︎ この記事の内容はコレ!

初回認定日

失業保険の手続きをした日からだいたい1ヶ月後に行われたよ。

初めてハローワークに行った日から始まる待機期間(7日間)に就職してないことの確認と、 会社都合で退職している人は給付制限がないので初めて支給が開始される日でもあるよ。

自己都合で退職している人は、
待機期間終了後から、給付制限(3ヶ月)のカウントが既に始まっているよ。

私は自己都合なので、自己都合退職の流れで今後も記事を書いていくよ!

初回認定日までにやること

求職活動の実績が1回以上必要だよ。

とはいえ案内されたスケジュール通りに進んでいれば、既に参加した
「職業講習会」が求職活動になるので、自分で求職活動をしなくても大丈夫なんだ!(・・)b

必要な持ち物

  • 就職活動状況確認書 ・・・初めて雇用保険の手続きを行った日にもらっているよ。
    何ヶ月で就職したいか等アンケートみたいな紙。
  • 雇用保険受給資格者証 ・・・「雇用保険説明会」でもらってるよ。
    個人の顔写真がついてるもの。
  • 失業認定申告書 ・・・求職活動とその間に働いていたか等を書くよ。
  • 印鑑 ・・・書類に記載ミスがあった場合に訂正印として使えるので持ってくと安心。

せどりしてる人の失業認定申告書の書き方

まず失業認定申告書の内容は、 認定日の前日までについて書くよ。当日は含まないんだ。

私の場合は、毎日せどり活動を3時間程度行いながら、Amazonで随時販売を行っているよ。

このような人の場合は、
「1 失業の認定を受けようとする期間中に、就職、就労又は内職・手伝いをしましたか。」の項目の、 「ア した」にまるをつけ、

実働時間が4時間未満の場合は、実働した日に「×」印をつけていくよ。

また「×」印をつけた人は、
「2 内職又は手伝いをして収入を得た人は、収入のあった日、その額(何日分か)などを記入してください。」の項目にも 記載する必要があるよ。
「収入があった日」「収入額」「何日分の収入か」をそれぞれ記載していくよ。

Amazonの場合、

Amazonセラーセントラルから > レポート > ペイメント

でどの期間の活動分が何日に支払手続きされたかがわかるよ。
支払手続きされてから実際に口座に入金されるまでは数日かかるので、
支払手続きされた日ではなく、入金された日を「収入があった日」に書くので注意しよう。


私の場合)初めてハローワークに行った日:10/1(月) 認定日:10/29(月)

Amazonからの振込が10/2(火)、10/16(火)の2回あったよ。

  • 10/2(火)は、9/14〜9/28の売上分。
  • 10/16(火)は、9/29〜10/12の売上分。

10/2(火)の分は初めてハローワークに行った10/1より前の活動によるものなので、 記入する必要はないとのことだったよ。
よって10/16(火)の1回分だけ書くよ。

これは、9/29〜10/12の活動分の収益なわけだけど、
その間あった待機期間では仕事をしていないので、仕事をした10/8〜10/12の5日間の分として申告するよ。

▼▼▼ こんなかんじ! ▼▼▼

f:id:snoopopo:20181108085444j:plain

当日の流れ

「失業認定申告書」に初回認定日の日付と時間が指定されているので、
その日と時間を合わせてハローワークに訪問するよ。

総合案内で「初回認定日で来ましたー」と伝えると待合番号を渡されるよ。

そのまま待つと呼ばれて、職業相談が10分程度行われるよ。

職業相談では、今の就職状況を簡単に話すよ。
「今まだあんまりどうするか決まってないですね(苦笑」等、 全部本当の話をしよう。
ハローワークでやってる説明会などの案内や予約もその場でしてくれるよ。

それが終わったら、今度は失業認定を受けるよ。

せどりをしている人の場合

失業認定では、
事前に記載した「失業認定申告書」を元にどのくらい仕事をしたか等をヒヤリングされるよ。

せどりをしている人は、せどり活動について質問されるので、
行っている時間や活動の内容を説明するよ。

「ブックオフ等で中古本を購入して、Amazonで物販しています。
 1日3時間程度でだいたい毎日やってます。開業届は出していません。」

こんな具合だよ(・・)b

ここで入金された分はいつからいつまでの活動によるものかも聞かれるので答えるよ。


失業認定が終了すると、
次回の認定日が指定された次回分の「失業認定申告書」を渡されるよ。

これでこの日は終了!お疲れさま!