借金あるけど、会社員ではいられません!!

貧乏性26歳借金有りのゲーム開発者が独立をめざすブログ!

超ありがたい!!「ゆうパックスマホ割」開始!【お得】

朗報です!本日「ゆうパックスマホ割」の開始が発表され、
今までよりもお安く送れるようになりました!

せどりでゆうパックを利用している人にはかなりありがたいですね!!
私もその一人で、FBAセンターへの納品に使っています!ありがたや〜

「ゆうパックスマホ割」とは?

専用の無料アプリをインストールしておき、配送先の住所等を登録して
事発行された二次元コードを作業員の人に見せる事で送れます。
今までは現金払いでしたが、事前に登録したクレジットカードでの支払いとなる。

メルカリで送る場合と全く同じですね!
メルカリで出品した事がある人なら迷わないね!

これだけで通常料金から180円割引!。

さらに郵便局を受け取り先にするとさらに100円割引!=「郵便局受取割引」

さらに年間10個以上の発送で10%割引!!=「継続利用割引」

もともと集荷サービスを使っていた人は郵便局まで運ばなければいけませんが、
通常ゆうパックで「持込割引」をしていた人は今までとあまり変わらないですよね。

例)東京 → 東京のFBAセンターへ送る100cmサイズを発送する場合

東京都内から東京都内のFBAセンターへ100cmのダンボールを発注する場合でシュミレートしてみます。

通常ゆうパックで一番の最大割引だった「持込割引」「同一あて先割引」を併用したとしても
1080円かかっていました。

f:id:snoopopo:20180925231658p:plain

それが「ゆうパックスマホ割」を使用し、
さらに年間10個以上は絶対送ると思いますので「継続利用割引」を適応すれば、

972円になります!

f:id:snoopopo:20180925235830p:plain

(FBAセンターへ送ることを想定しているので「郵便局受取割引」は除外しました)

これまでのより約100円もお得です!!

100cmダンボールだとコミック60冊弱入るので、
今まで1冊あたり23〜25円位だったんですが、これで20円ほどになります。

ちなみに料金の計算は▼からできるよ。
運賃・料金計算(ゆうパックスマホ割) - 日本郵便

利用するまでの準備

それでは早速利用方法です。

必要なもの

まず「ゆうパックスマホ割」を利用するには、

  • スマフォ(iOS、androidどちらでも良い)
  • クレジットカード(支払いに使用)
  • メールアドレス(ゆうびんIDの登録に必要)

が必要なので、事前に用意しておいてね!

1:ゆうびんIDを登録する

「ゆうパックスマホ割」では、ゆうびんIDの登録が必須になります。

ゆうびんIDのサービス自体は以前から存在したので、既に持ってる人もいるかも!

ゆうびんIDを登録しておくと、頻繁に送る住所の登録だったり、発送の履歴が残るよ。
なんども同じFBAセンターに発送する機会が多いので、登録しておくと便利だね。


①下記のリンクからゆうびんIDを登録しましょう。

ゆうびんIDとは | ゆうびん.jp

f:id:snoopopo:20181006070146p:plain

「新規会員登録はこちら」を押す。

②メールアドレスと、パスワード(適当に自分で決めてOK)を入力する。

f:id:snoopopo:20181006065936p:plain

登録したメールアドレスに、「【ゆうびんID】仮登録完了のお知らせ」というメールが送られてきているので、
メール本文にある「↓リンクをクリックして登録を完了させてください。」のリンクをクリックして、
本登録を完了させる。

2:アプリインストールする

次にアプリのインストールをします。

www.post.japanpost.jp

上記のリンクからアプリをインストールします。iOSとandroid両方あるので自分の端末にあった方を。

f:id:snoopopo:20181006064143p:plain
▲インストールが終わるとこんなアイコンのアプリがインストールされてるよ!

3:ゆうびんIDでログイン

アプリを起動すると、ログイン画面が表示されるので
先ほど登録した、ゆうびんIDとパスワードを入力してログインします。

f:id:snoopopo:20181006072229p:plain

利用方法

あて名ラベルを作成する

①「あて名ラベル作成」へ

f:id:snoopopo:20181006072430p:plain

②今回は「直接お届け」にします。

f:id:snoopopo:20181006072617j:plain

③ご依頼主、お届け先を順番に入力していきます。

④ここまででクレジットカードの登録が促されたら、クレジットカード番号の登録をしましょう。

f:id:snoopopo:20181006073653p:plain

⑤続けて荷物の情報も入力していきます。

「発送予定場所」という項目には、荷物を運ぶ郵便局を選択します。

⑥最後に入力内容と予定金額の入力をして、

f:id:snoopopo:20181006073946p:plain

「2次元コードを発行」を押すと、2次元コードが発行されます。(これを見せるので画面はそのままにしておいてね)

f:id:snoopopo:20181006074114p:plain

ここまで終わったら、郵便局へいきます。

意外と2次元コードの利用期限が短い(コード発行から2時間半ぐらいだった)ので、すぐに郵便局へ行こう!

荷物を郵便局へ持っていく

発送する荷物を郵便局へ持っていきましょう!

窓口で「ゆうパックスマホ割」で。と言って、 先ほど発行した2次元コードを窓口の人に見せて荷物を渡せば完了だ!!

まとめ

  • 「ゆうパックスマホ割」はお得!簡単!
  • 郵便局へ持ち込まないといけないので、今まで集荷していた人は注意!
  • 通常料金から180円割引。
  • 100cmサイズだと今までのゆうパック最大割引額よりもさらに約100円もお得になる。

元々、郵便局に持ち込んでいた私にとっては支払い方法違うだけで安くなるのでありがたい!